むー便屋さんの配達記録

とりあえず営業を開始してみました。配達時間は不定期です。配達ミスもあります。ご利用は慎重に・・・。

タグ:L-01D

root化してるL-01Dですが、調子にのって色々消しまくって再起動させたらSecurityErrorとかいって起動しなくなってしまった。
やべ、必要なファイルまで消しちまったか・・・。

しかもボリューム↑が壊れているのでファクトリーリセットもできず!!
イメージのバックアップもとってなかったのでWebで公開されてる文鎮対策も使えず!!

捨てるしかないか・・・

と半分あきらめていたが、過去OptimousChatで文鎮したときにLGの標準ツールで復活したことがあったのでだめもとでやってみた。
幸いL-01Dはダウンロードモードでは起動したので、それである程度認識してくれればという願いを込めて。

1.LGMobile Support Toolをダウンロード

2.L-01Dはダウンロードモードで起動しておく。

3.LGMobile Support Toolを起動させ、指示に従ってドライバをダウンロードしたり、L-01Dを接続していく。

4.端末をアップグレードする手順を実行する

5.なんと!!起動したではないか!!しかも設定内容はほとんどそのまま残ってるし!!
  

しかもファームのバージョンがV20cだったのにV20e になってるし。SuperUserまで入った状態で。
※でもsuperuserは使えなくなってました。またroot化せんとな・・・。

途中でSupport Toolがおかしくなったり、L-01Dを差すタイミングを誤ってうまく認識しなかったりしたが、
そのうちうまくドライバーがあたり、パソコンが認識したらしく、「アップグレードできます」なーんて表示になったもんだから、
よし、やっちまえ!と実行したらなんかうまくいきました。

もしかしたらv20cだったからうまくいったのかも。

はーよかった・・・。
これからはとりあえず標準の機能で無効化しよう。

家内が使っていたL-01D,一応root化してあって、そのせいか、アップデートができなくなってしまいました。

仕方ないので、一回ファクトリーリセットして・・・と思って電源+ボリューム↑を同時押しするんですが・・・・起動せず。

あれ?と思って何回やってもだめ。

諦めて起動した後に色々触っていると「あれ、音量が上がらないぞ???」と。

で発覚した「ボリュームボタン故障」。これでファクトリーリセットはできなくなってしまいました。

ま、もう捨ててもいいような端末だったんですが、ちょっと利用したいところが出てきて、再設定中。

音量はまあ、通話しない使い方なので、ウィジットとかで対応しようかと思います。

やれやれだぜ。

このページのトップヘ