むー便屋さんの配達記録

とりあえず営業を開始してみました。配達時間は不定期です。配達ミスもあります。ご利用は慎重に・・・。

カテゴリ: スマホ

※今更的な内容ですよww

記事はたくさん見ていたのし、自分でもタイミングによってカメラの消音ができていたのでできることはわかってましたが、今回は意図的にやってみました。

今回は他の方がやっている「海外SIM」を使う方法です。めさんこ簡単ですよww。


1.まず海外SIMがいるので準備します。自分は持ってないので、Amazonで一番安いやつをかいました。これ↓
usa_sim
H2oっていうアメリカのMVNOで、AT&Tの回線を使ってるらしいですが、今回は契約はしないので、なんでもいいかなーと思って安いやつにしました。

2.電源OFFして、買ったSIMをいれ、起動。

3.カメラを起動。設定画面を出すと、なんと「シャッター音」なる設定項目が!!これを「OFF」

4.再度SIMを入れ替える。

5.日本のSIMになると、設定項目は消えてしまいますが、設定項目は有効なので消音カメラの出来上がり!!やったね!!



ちなみに、SIMを使わない方法ですが、確定してるわけではないですが、おそらく・・・
1.SIMを抜いた状態でシステムアップデート
2.アップデート後、カメラの設定をみると「シャッター音」の設定項目がでている
3.設定を変更したら、SIMを入れる

という感じだと思います。試してないので保証はないですが・・。

Googleのニュースで見つけて、今日検索したらぽろぽろと記事が。

https://papapacchi.com/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/57770


まあ、コメントが面白いですが、実際に試してみないと使える機能かどうかわからないですね。
でも、こういう隠し的な機能に限って結構使えたりします。

プログラムを自分で作ってても、隠しコマンド的なものが重宝されたりしますので・・。プログラムあるあるですねww。

格安SIMのトラブルが増えているそう。
http://iphone-mania.jp/news-164844/


まー、「安い!」「ドコモの品質!!」みたいな謳い文句でよくわかっていないユーザを巻き込みますからね。
そりゃ増えますよ。

で、こんな人は来ないで!!っていうリストを独断と偏見でリストにしてみました。

・何らかのトラブルで店舗に駆け込むことがある人。
 →トラブルにおける自己解決力がない人、SIM等に関する知識がない人
・キャリアメールが絶対に必要な人。
・LINEでID検索したい人(例外あり。LINEモバイルなら可能らしい)
・フルのカケホーダイが必須な人
・楽天モバイルかFREETELにしようと思っている人(笑)。

以上に当てはまる人はMVNOに来てもクレーマー化するだけなので、来ないようにしましょう。

ドコモが新料金プランを発表したようです。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/1018922/050800080/

これを受けてNTTドコモは、顧客基盤を強化するための新たな施策として、同日に2つの料金プランを発表した。「シンプルプラン」と「ウルトラシェアパック30」である。

 シンプルプランは「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」など従来の料金プランとは異なり、無料通話は家族内の通話だけに限られ、それ以外の相手に通話する場合は30秒20円の料金がかかるプラン。ただし、その分月額料金は1000円を切る980円ととても安価に設定されている。


 これは、普段家族以外と通話をしない人や、LINEの無料通話など他のコミュニケーション手段を日常的に利用している人向けのプランだが、契約できるのは、5GBの「シェアパック5」(月額6500円)から100GB「ウルトラシェアパック100」(月額2万5000円)までのいずれかを契約し、そのデータ通信容量を家族内でシェアできる「シェアパック」の利用者に限られる。単身者向けの「データパック」契約者は利用できないので注意が必要だ。

02_px400

これ、新料金プラン?復活しただけじゃない??しかも劣化して。確か昔はドコモ同士無料でしたよね。それが家族間のみ無料。強制カケホじゃないだけましですが。

家族がターゲットらしいですね。
03_px400

 二人目移行が1800円っていうのは、ぱっと見た感じでは魅力ですが、平均だと3500円。
高いよ。
格安SIMなら3Gで通話付きで1600円だっつーの。

そもそもデータ通信が高すぎるから、どう頑張っても高いんですけどね。

ドコモを使う方は、サポート料金だと思って契約するのがいいかと思います。
スマホ使うのに、
 サポートが必要・・・キャリア
 サポート不要・・・MVNO
みたいな。 

というわで、自分にとっては「価値はなし」です。

 

※特定の環境下(PPPoEルータの種類)で問題が発生しました。起因となる組み合わせはわかりましたが対策方法は不明⇒解決!!。詳細はこちら。

brastel


通話料を安くする方法としてG-Callの利用を推進してたんですが、ここにきてブラステルを使い始めてみました。
以前から知ってはいたのですが、支払方法がプリペイド式っていうことで敬遠してました。が、IP通話がめちゃめちゃ安いのでやっぱり検討したほうがいいだろうということで使い始めました。
ざっくりとした特徴は以下の通り。

 登録・月額無料
 IPベース発信なら携帯へは5.5円/30秒、固定へは8円/3分(月額無料でこの価格はすごい!
 電話ベース発信なら2円/6秒(楽天電話やみおふぉんなどと同じ仕組みだけど、6秒課金だから無駄がない
 アプリはAcrobits社のIPフォンアプリベースでプッシュ対応
 支払はチャージ方式で、期限は最終のチャージ入金または利用から1年(なので有効期限が切れることはほとんどない)

という感じです。で、ブラステルカードがないと登録できないと思っていましたが、SMSできる電話番号があれば登録できました。
以下手順(Android)。

1.050Freeアプリをダウンロード&インストール。アイコンのデザインが嫌!という人は「Cloud softphone」でも行けますが、手順が1つ増えますので注意してください。
ちなみにアプリの中身は同じデザインになります。
Cover art

ーーーーーーーCloudsoftphoneを使う場合ーーーーーーーーーー
起動したときに最初に表示される画面で
 IDを brastel
 パスワードなし
でサインインします。

このことでカスタマイズされ、プラステルの050Freeとなります。アイコンは違いますが、中身は一緒です。


2.アプリを起動するとログイン画面がでますが、下に[sign up / get account]のURLがあるのでクリック
  050 Free- スクリーンショット
 
3.電話番号を入力し、SMS送信

4.コードとメールアドレスを入力して登録完了!

5.メールに登録情報が来ますので、アプリ画面に戻って入力すればIP電話が使えます。途中、チャージしますか?と聞かれますが、いいえで大丈夫です。

ブラステル同士のIPならチャージしなくても使えます。というか使えました。
前払いっていうのが使い慣れないのでちょっと抵抗がありますが、クレジットからなら500円からチャージできるらしく、残高が200円を切ったら自動でチャージもできるみたいなので、それもありかなと思っているところです。
※チャージは試していないので、あくまで説明をみて知った「できるらしい」っていうレベルです後述してますが、ちゃんとつかえてますよ)

さあ、ここから色々試してみて、よければ本格的に運用しようかと思ってた矢先、トラブル発生。
なんと、通話アプリの選択肢に出てこない
端末によって異なるみたいですが、自分(F-01F)はだめでした。とりあえず問い合わせはしていますが。

困りました。再インストールしてもダメ。アプリを変えてもだめ。端末を再起動してもダメ。
で、たちが悪いことに、050Freeアプリの電話帳が「使えない
⇒使えるようになりました(H27年12月)

使いにくいってこともありますが、検索すると「起動に失敗しました」とか言って検索できない。
なんじゃそりゃ!!なんかバージョンアップしたら使えなくなったという口コミもあったので、それかも。

うーん、これじゃ使えない、ということで、検討した結果、アプリを1つかませることにしました。
それが「通話アプリ選択 - Premium Dialer
Cover art
なんかLINEみたいww

これを使うと、いろんな通話を選択できるようになります。なんとG-Callのプレフィックス通話までありました。
アプリでは、表示する通話(アプリ)を取捨選択できます。なぜかここには050Freeちゃんと出てきました。なんなんだろう・・・・。F-01F、癖あるなー。

で、通話しようとすると、Android標準の「アプリの選択」画面がでてきますが、そこに、「通話アプリ選択」っていう項目で表示されます。
それを選択すると、Premium Dialerで選択した項目が再度表示されるので、050Freeを選択しますが、手間が1回ふえてるじゃん!しかもわかりにくい!っていうことで、Premium Dialerを常に使う方法にしました。(アプリの説明にも書いてありました。そうですよね。そうしないと使いにくいですよね。)
こうすることで、Premium Dialerが常に選択されるので、Premium Dialerの選択肢自体に普通の電話をいれることで同じ使用感でつかうことができそうです。
しかも結果的によかったのが、自分はSkypeも入れているので、SkypeOutできなくても通話アプリの選択肢にはでてくるので鬱陶しいと思っていたのですが、それも消すことができてよかったです。

あと、ちょっと気になる記事を見つけたので。

G-Callやブラステルのプレフィックス通話ですが、国際回線を使っている関係で、回線によっては使えないことがあるようです。国際通話を制限している回線ではどうも使えないことがあるって記事をどこかで見たのですが、検索で出てこない。
あれー・・・・。どこだ・・・・。


続きを読む

子供が小学生になり、登校するようになりましたが、バス通です。
歩く距離は短いですが、学校自体は遠いのでちょっと心配。
なので、GPS端末で居場所がわかるようにならないか?ということで、調べても、TrackRとか完全なGPS端末がでてこない。あってもかなり高額。もしくはキャリア契約が必須という。使えねーな・・・ということで、できるだけ安くGPS端末を作成してみることにしました。


用意するものは
 1.スマホ(GPSが使えて、SIMが入れば何でもよいと思う。自分はL-01Dを流用)
 2.GPS端末用Googleアカウント(スマホから作れば年齢とかいれなくていいから簡単ww。)
 3.SIM(GPS端末として機能を絞るため、0SIMを選択。) 

使う機能は、Googleマップの現在位置の共有
(以前はGoogle+にて提供されていた現在地の共有機能がマップに移行されました。
最初は「また設定しなおしか・・面倒だな」と思ってたんですが、マップに移行されてからはPCでも現在地が見れるようになりました)

その結果、初期投資はSIMの購入でかかる3400円ぐらい。維持費はタダ(通信量が500Mまでなら)

現在地の共有については、いろんなアプリもあるので、そちらを使ってもいいのですが、余計なアプリは入れたくなかったので、Google標準の機能でできる方法を第一に考えた結果、こんな感じに収まりました。iPhoneなら位置情報共有アプリを使ってもいいかもしれません。iPhoneを使ったことがないので適当ですw。

現在地の共有自体は昔っから使っているので実績があり、今回はGPS端末を作るということをプラスするだけなので、技術的には何ら難しくないです。あとはGPS端末としたスマホのバッテリ消費をいかに抑えるか、音を出さないか、などの設定になるかと思います。(学校行ってる最中に着信音とか通知音まずいですからね。)

GPS端末の設定のポイントとしては
 ・サイレント設定
 ・パスワードでロック
 ・使わないアプリを無効化
 ・アカウントの同期はすべてOFF
 ・モバイルネットワークの制限をする(500M。0SIMを0円で終わらすため)
かな、と思っています。

これを設定していて、ふと思ったんだけど、
 ・小型
 ・SIM搭載
 ・Googleアカウントの設定とマップのみ利用可とかで機能を絞って長時間駆動。音も出さない。

これって、商品化したら見守りケータイ代わりに売れるんじゃない??って思ってみたり。


Nexus5XにAndroid7.1.2が来ました。
 
  今回発表されたセキュリティ修正は、最も危険度の高い“Critical”6件を含む23件の脆弱性を修正する「2017-04-01」、“Critical”8件を含む79件の脆弱性を修正する「2017-04-05」の2つに分かれている。
 2017-04-01でCriticalとされる脆弱性「CVE-2017-0538〜0543」の6件はいずれも、MediaServerにおいて攻撃者が細工したファイルを使ってデータ処理中にメモリ破損を引き起こし、リモートからコードを実行できる可能性のあるもの。プロセスのコンテキスト内でリモートコードが実行される可能性があるため、Criticalとされている。
 2017-04-01に含まれるCriticalの脆弱性は、Android 7/7.1.1とAndroid 6.0/6.0.1を対象とするものが6件、Android 5.0.2/5.1.1が2件、Android 4.4.4が1件となる。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1053088.html
 ということで、セキュリティパッチがメインなので使用上はなんら変化はありませんww。

早くこいこいAndroid O〜(デベロッパープレビュー試せばいいんでしょうが、そんな勇気はないチキンww) 

知人が知らない間に楽天モバイルにしてました。

で、ちょっと触ってみたところ、
「激遅」

あまりの遅さにびっくり。なんじゃこりゃ。

やっぱり楽天直営ショップはダメですね。
(楽天に出店している直営以外のショップは問題ないんですがね・・・)

Androidのセキュリティを考えたらNexus / Pixel デバイス一択 っていうこと書いたんですが、気になる機種がでますね。

Motorola G5
100000001003487732_10214














Motorolaは結構OSアップグレードしてくれるイメージ。
あー。これでもいいなーなんて思わせる機種。ただ、Motorolaは初期不良も多いという話も。

安くなったG4でもいいかもね・・。確かandroid8へのアップグレード保証してたはず・・・。

F-01FからNexus5Xに乗り換えて半年。

最初は「最新OS、最新の機能が使いたい!」という理由で選んだNexus5X。
(カメラも大きな理由の1つですが)

最近気になるのはセキュリティ。

ウィルスではありません。どちらかといえばマルウェアとかフィッシング。

iOSもですが、Androidも、公式のサイトからインストールしていれば、ウィルスである可能性はほぼないようです。あっても「マルウェア」みたいです。

2016年Androidにウイルス対策は不要?Androidとマルウェアの関係性とは?


こればかりは、インストール時に求められる権限に気を配るしかないですね。
(あとは、無名のものとかを避けるとか)

フィッシング対策としては、ブラウザが対応している場合があります。Chromeなんかそうですね。
https://support.google.com/chrome/answer/99020?co=GENIE.Platform%3DAndroid&hl=ja&oco=1

なので、アンチウィルスソフト消しましたww。
そういえば過去、警告された記憶はないなーなんて思って。

で、気になるのは、OS自体のバグを付く攻撃。
これは例えアンチウィルスを入れていてもダメ。OSで穴をふさがないとどうしようもない。

Nexusシリーズは毎月セキュリティパッチが降ってくる。
今月は3月5日に更新されている。
Screenshot_20170308-114549















Androidの脆弱性107件修正、3月の月例セキュリティ情報公開


「Googleは6日、Androidの月例セキュリティ情報を公開した。Pixel/Pixel C/Pixel XLとNexusシリーズを含む「Googleデバイス」向けには、セキュリティアップデートを含むファクトリーイメージがOTAで配信される。発売から18カ月以内のAndroid One端末やGoogle Play Edition端末には、2週間以内にアップデートが提供される予定。

 端末メーカーなどのパートナー各社には2月6日までに通知されており、アップデートのソースコードがAndroidのオープンソースプロジェクト(AOSP)リポジトリに48時間以内に提供される予定。

 今回発表されたセキュリティ修正は、最も危険度の高い“Critical”11件を含む36件の脆弱性を修正する「2017-03-01」、“Critical”24件を含む71件の脆弱性を修正する「2017-03-05」の2つに分かれている。

 2017-03-01でCriticalとされる脆弱性「CVE-2016-2182」はOpenSSLとBoringSSLにおいて、脆弱性「CVE-2017-0466〜0474」の9件はMediaServerにおいて、いずれも攻撃者が細工したファイルを使ってデータ処理中にメモリ破損を引き起こし、リモートからコードを実行できる可能性のあるもの。プロセスのコンテキスト内でリモートコードが実行される可能性があるため、Criticalとされている。また、ローカルの悪意あるアプリによって、カーネルのコンテキスト内で任意のコードが実行される可能性のある回復検証中の特権昇格の脆弱性「CVE-2017-0475」も、Criticalに分類されている。



107件ですよ!!

1か月で。Winodwsだって、毎月更新されてます。
これがキャリア製スマホは、キャリアの買い替え政策のおかげで、このセキュリティパッチがほとんど適用されません。(厳密には数回は適用されますが)

F-01Fは頑張っても4.4だったので、極端な話ですが、5.0から今までに修正されたものが一切適用されてない、穴だらけのOSをインターネットにつないでいるということになります。怖い・・・。

ウィルスよりもこっちを心配しないといけないと思ったわけで。
で、結論としては「Androidのセキュリティを考えたらNexus / Pixel デバイス一択」

となったわけでした。

余談ですが、Nexus5X、高くなったなー・・・・。選択肢としては5X一択状態。
Pixelはハイエンドだから除外だし、個人的に6Pは好みじゃないし、5Xに比べて高いし。


このページのトップヘ