むー便屋さんの配達記録

とりあえず営業を開始してみました。配達時間は不定期です。配達ミスもあります。ご利用は慎重に・・・。

2016年04月

DMMにMNPしました。

まだ1時間ぐらいしか経ってませんがww。

色々な人がかかれてますが、自分が感じた注意事項は
 1.請求スケジュールが複雑!!固定費は前払い。変動費(通話料)は遅れ請求。
   →なので、前の契約(MNP転出元)と支払いが被ります。
 2.固定費請求確定はSIMが発送された日(+5日後)からの日割り
   →mineoなどはMNPの切り替え日。前もってSIMを手元に置いておいて・・・はできない。
 3.APNの設定が簡単(すぎる!!)
   →いろいろなページに書かれてたり、SIMと一緒についてくるAPNの設定ではつながりません。
dmm_apn








名前 任意の名前を入力(例DMM mobile)
APN 2015年6月16日13時30分以降にご入会の方
→dmm.com
2015年6月16日13時29分以前にご入会の方
→vmobile.jp
認証タイプ 「PAPまたはCHAP」

らしいです。3か所のみ。
SPモード並みの少なさ。

つながらなくてちょっと焦りましたが、無事に開通してよかったです。

イオンモバイルもいいプラン出してますね。
特に今キャンペーンで2GBが安い。
バックボーンはIIJで安心!!

https://shop.aeondigitalworld.com/shop/c/c160601/

が、しかしね・・・。対応?準備?が悪すぎる。というか、なんで??って感じです。

イオンモバイル登録遅延および、インターネットでのお申込み停止
http://www.aeonretail.jp/pdf/160303R_2.pdf

挙句の果てに、紙媒体で申し込み。送料かかるって・・・・。
SIMのみ申込は税込価格3,240円+送料324円。
いやー。ちょっと・・・。そこに送料払わせる??そっちの都合で郵送申し込みなのに??

うーん、1年安いって言っても、最初がこの対応だと、契約してからの対応も心配になります。

自分はNifmoでmineoに行こうと思ってたんですが、mineoは3GBプラン以外は割高なので、
そんなに使わないってことでイオンモバイルどうかなーとか思ってましたが、この対応を見てDMMに行こうと思いました。

田舎だと、スピードテストもそんなにあてにならんということがわかってきました。
でも日本通信にするつもりはありません。
もしもシークスはなんで日本通信なんかにしちゃったかなあ。

もしもシークスがいいプラン出してきてますね。
http://www.mosimosi.co.jp/price/

かけたい放題ライト(5分まで、回数制限なし) +850円
かけたい放題フル(制限なし) +1800円

まあ、楽天でもかけたい放題ライトと同じようなプランがありますが、違いは組み合わせるデータプラン。

最低価格で考えると、

楽天だとベーシックプラン+通話+カケホーダイで2100円
もしもシークスでは、基本プラン+かけたい放題ライトで1830円
しかもこの基本プランは500MB高速通信+SMS無料!!(記載が消えてますね。。。)

おお!!かなり魅力的だ!!!

・・・と思ったのですが、1つだけ気になることが。

回線元がいつのまにか「日本通信」になっている!!
あの悪名高い・・・・日本通信・・・・。
ああ、それだけで選択肢から外れてしまう・・・・。
せっかくいいプランなのに・・・・。

自分はiPhone使ったことがないのでわからないですが、iPhoneユーザ曰く「使いやすい」「安定している」っいう声をよく聞いてたんですが、最近iPhoneユーザの知人曰く「よく落ちる」だそうです。

アップデートを重ねるごとに不安定になっていってるんでしょうか。
アプリの設定ファイルも勝手に消える現象が起こってますし。

逆にAndroidは「使いにくい!」「遅い」とかネガティブな意見を聞かなくなりました。ユーザがあきらめたのか、それともマシになってきているのか・・・。

それは使ってみればわかることですねww。

このページのトップヘ