むー便屋さんの配達記録

とりあえず営業を開始してみました。配達時間は不定期です。配達ミスもあります。ご利用は慎重に・・・。

2015年11月

ブラステルが何やら始めたようです。

国内トークパック60
brastel_60















60分999円らしいです。計算すると1分16.65円
携帯の通話料として考えると最安ですね。IP並みです。他社プランは30秒10円(税抜)なので、1分21.6円
しかもオーバーしても6秒2円という破格(普通のブラステルのプランと同じで、他社と同じですが非課税なぶんちょっと安い。G-Callと同じですかね。でも6秒課金なのでより無駄がないです)

MVNOユーザ狙いのようです。
まさしく自分達のためにあるようなプランww

すでにブラステルのIPは使ってます。
自分は60分もかけないから、使うことはないと思ってますが、そこそこ通話する人にはお勧めかもしれません。IP並みの料金で携帯電話として通話できるんですからね。

いやー、残念です。

12月に家内の携帯が更新月なので、じゃあ・・と思ってみてみると・・・・ページがない。

・・とこんな感じ。

チャットで問い合わせましたが、終了して今のところの提供の予定はないそうです。

まあ、あれだけ隠し&キャンペーン外対応してたらそうなるわな。
最初からやる気がなかったってことでしょう。

というわけで、選択肢がDMMしかなくなりました。(1GBプランがあるMVNO)
Freetelっていうのもありますが、あそこはいろいろ前科があって、いまのところは行きたくないのが正直な気持ちです。

ところで、ソニーマーケティングでSIMが変えるって知ってましたか?
自分は最近しってびっくり。

通話付き4GBで1580円。これってお得じゃないですか?
http://www.sony.jp/xperia-sp/store/products/j1/
興味のある方はちょっと見てみるといいと思います。

自分たちは1GBあれば十分なので、対象外なんですが。

今一度考えてほしいところだと思います。

例えばドコモの場合、
 スマホ・・・2700円
 ガラケー・・・2200円

例えばNifmoの場合
 1300円(相手への番号通知なし)

制約ありとはいえ、Nifmoのカケホはそこそこ安い。

でも、よく考えて。
私がお勧めしているIP電話「ブラステル」は携帯への通話が
5.5円/30秒(税抜)
わかりにくいので、税込で1分計算にしますと11.8円

1300円÷11.8=110.169・・・・
ということでなんと「110分」も通話できるわけです。2時間近いですよ。

ドコモのカケホに至っては、スマホの場合だと228.8135・・・・と3時間~4時間ちかく話せます。

・・・・1か月でこんなに話します??
「家族にはかけますよー」という人、LINEやお互いにブラステルを使えば「無料」ですよ?

「実家の家族はガラケーだからLINEとかは・・・」という場合、個人的にお勧めするのは、
一番安いガラケー契約(iモードなし、タイプシンプルってやつですね)を家族割りしておく、です。
ドコモなら800円ちょっとで維持できます。イエデンにしておけばいいんじゃないかと思っています。

自分の通話状態をよく見極めた上で契約しないと、2年間搾取されることになりますからね・・・。

解決に苦労しました。

状態としては
 ネットワーク上のパスワード無しExcelファイルは開ける
 ローカルPC上のパスワード無しExcelファイルは開ける
 ローカルPC上のパスワード付Excelファイルは開ける
 
  ネットワーク上のパスワード付Excelファイルは開けない
  
という感じ。

原因は、ネットワーク上のファイルを開く際に、キャッシュが作成されるようなんですが、
その処理がうまくいってないみたいでした。

C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Local\Microsoft\Windows\INetCache\Content.MSO

↑ここにあるファイルを削除したら解決しました。


調べ方が悪かったのか、ググっても全然出てこなくて困りました。

F-01Fを使っていて、あれ?と思うことが結構あって、これもその一つ。というか通話関係の足回りがよくない。

具体的には、標準の電話帳や通話アプリは、それ以外使わせない設定になってるっぽいんっです。
IP電話アプリを入れていても、標準の連絡帳からは使えないんです。これは本当に困りました。
で、仕方なく利用したアプリが
 Quick電話帳
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.miruker.qcontact&hl=ja
 
 通話アプリ選択 - Premium Dialer
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.maestainer.PremiumDialer&hl=ja
 
の2つ。これを使えばF-01Fでも発信アプリを自由自在!!
 
使うにあたって、Premium Dialerは設定が必要です。
1.Premium Dialerで、発信したいアプリを選択しておきます。
2.Quick電話帳で発信操作をすると、発信アプリを聞いてきますので、デフォルトを「Premium Dialer」にします。
  (こうしないと、発信操作が1つ増えてしまいます)

以上を行うことによって、連絡帳から発信⇒Premium Dialerで発信アプリを選択⇒発信
という流れを作ることができます。

これは端末によって動作が違うらしいので、F-01Fではこうしないと他のアプリからは発信できないっぽいですね。


第2回目は画像閲覧ツールの「ギャラリー」です。

こいつ、別に使い勝手とかは関係ないです。起動しなくなるんです。
普通に使えていても、ある時起動すると突然「SDカード情報を更新中」的なメッセージがでてそこから動きません。
解決方法はギャラリーのキャッシュとかデータを削除すること。

これで解決するので、まあ我慢して使ってましたが、頻度が結構高くて見捨てましたww

で、代替え手段として選んだのが「Googleフォト」
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.photos&hl=ja

まあ、王道というかベタというか、Googleにどっぷりですww


気を付けることとしては、第1回目で使った「OpenCamera」などを使う場合、フォルダが標準のカメラと違うと、フォトで閲覧した場合、表示されません。
ちなみにギャラリーには表示されます。

こういった場合は、カメラアプリで保存場所をDCIM⇒CameraにしてあげればOKです。

あれ?と思った方はお試しあれ・・

 

このページのトップヘ