むー便屋さんの配達記録

とりあえず営業を開始してみました。配達時間は不定期です。配達ミスもあります。ご利用は慎重に・・・。

2015年04月

えーでは、そのほかのカードについて調査していきたいと思います。

それぞれ個別にやると面倒なので、ある程度まとめてww(ちゃんとやれよ・・・詳細な調査を期待してた人はいないと思うけど、いたらごめんね)。

大雑把にいうと、パソコンがある人、iOS端末を持っているはパソリでチャージ、残高照会できます。
パソリ:http://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/index.html
pasori2







対応電子マネー:http://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/download/index.html#e-money
pasori1







パソコンもiOS端末もない人はそれぞれの専用端末で残高照会・チャージする必要があります。


また、nanacoは、クレジットチャージもできるようですが、事前に登録が必要で、所定の場所にて受け取りという利用方法見たいです。
https://www.nanaco-net.jp/service/creditcharge02.html

結論?にしていいのか?
ひとまずの結論としては、パソコンやiOS端末を持っている人は比較的脱オサイフケータイしやすい環境にあるように感じますが、いままでモバイル端末だけで終わっていたものがデバイスを1つ余計に介さないといけないという手間はどうしても増えてしまいます。

Android端末用パソリも出してくれよ。




まずは現状調査。

電子マネーは数々あれど、オサイフケータイに対応しているものは限られています。

電子マネー


Wikiからの一部引用ですが、オサイフケータイ対応の電子マネーは
らしいです。以外に少ない??

よく使うものとしては
 Edy,Suika,nanaco,WAONぐらいでしょうか。

そうなると意外に簡単かも。不便にはなりますが。オサイフケータイが使えなくて不便になる点としては
 1.オートチャージなどが使えない場合がある
 2.複数使い分けている人は使っている種類分カードを持つ必要がある。
というところでしょうか。

自分はWAONしか使っていないので、話は簡単。WAONカードがあればいいのです。
幸いにして自分はイオンセレクトカードがあるので、それに切り替えればOK。
WAONはオートチャージ設定もパソコンからできるみたいですからね。

次回はそれ以外のカードについて考察したいと思います。

えー、多分自分はしないと思いますが、一応アイディアだけ。
実際されている方もいるようですが、自分では検証してないので机上の空論、というわけで無責任配送です。

このアイディアのポイントは
 ・ドコモのガラケーのカケホーダイプランを利用
 ・データ通信はMVNOで安くすませる
 ・端末はDualSIM、LTEと3GのDualStandbyの端末を使う
というところです。

で、一番の問題は端末なんですが、探してみると、ありますねー。elephone P3000S-WTとか。AsusZenPhone2は??みたいな議論があるようですが。実際に使うには色々設定などが必要そうですが、キャリアのカケホそのままよりは安く使えますよ。しかもスマホで。

価格を見てみましょう。
 ガラケー用のカケホ(通話のみ)2200円
 MVNOデータ通信のみ1GB 680円
 合計2880円(税抜)
おお、3000円以内だ。セルスタンバイ問題とか気にするならMVNOはSMS付にしておく方がいいかもしれませんが、資料が少なくてわかりませんでした。端末によって要・不要があるのだと思いますが。

ある程度わかる人ならこういった方法で安く節約するっていうのもいいと思います。


MVNO回線で悩んでるとかいいながら、G-Callの登録をしてしまいました。だって良さそうなんだもん。
http://www.g-call.com/30/sm/index.php

登録無料、月額無料、非課税で、他社がやってる半額よりも安くなるんだから、使わない手はないですよねぇ。
ただ、海外への通話は他社の方が安いみたいですね。自分は海外にかけることはほぼありませんのでG-Call一本で十分ですが、海外にもかけるぞ!という人は他社との併用が良さそう。
ブラステルも6秒課金で無駄がない感じがして良さそうなのですが、支払い方法がチャージ方式みたいなので自分の使い方にはちょっとあってないので却下しました。間違ってたらごめんね。
https://www.brastel.com/web/WIMS/Manager.aspx?xslFile=rates_from_mobile.xsl&Style=landing&Service=1&acr=3

4月からドコモの繰り越しのルールが変わって、家族で分け合えなくなってしまいました。スマホはプランがカケホだけとか、本当に改悪続きです。自分のドコモガラケーはタイプシンプルなので無料通話がありません。なので通話するならはじめから他社回線使ってでも安いほうが得なんです。

開通には少し時間がかかるみたいで、申し込みしたのが日曜日だと火曜日開通らしいです。つまりは月曜日申し込み扱い。すぐには使えないみたいですが、まあ気長に待ちます。別に焦ってる訳ではないので。


続きを読む

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGKKZO86126400U5A420C1DTA000/

「新料金プラン」が圧迫

このプランだけしか準備しないとか、有り得ないっつーの。いかに受け入れられていないか。もしくは予想以上に通話されてるかのどちらかかなー。ま、両方でしょうけどww

ああ、早く殿様ドコモからおさらばしたい。
もう十年以上使ってきましたが、まさかこんな思いでさようならするなんて思いませんでした。

でも他社に比べてMVNOへ安く回線提供してくれてることには感謝してます。これがソフトバンクとかだったら使い物になりませんからね。
でも、これって総務省命令とか決まりとかあるからとか??

えー、新シリーズ?シリーズってほどにもならないと思いますが。

脱ドコモに向けて、現在唯一と言っていい障害が「おサイフケータイ」。

別にSIMフリーでなくても自分は海外行ったりしないので不便なことはないですが、魅力的な端末が増えていくのに、それらを使えないっていう状態。

日本に生活していると、やはり使ってしまう電子マネー。しかも種類多すぎ(>.<)

で、活躍するのがおサイフケータイ。

この状況を何とか解決して、脱おサイフケータイをしてSIMフリー端末に乗り換えられる環境を作っていこうというのが目標です。

脱おサイフケータイと言っても、別にSIMフリーでおサイフケータイ対応してもらえればそれはそれで大歓迎というスタンスです。

さて、どうなるか。色々調べていこうかな。

自分は携帯を3台持っています。

昔から持っているドコモのガラケー
仕事で渡されているガラケー
データ通信用で使っているスマホ

で、昔から持っているドコモ携帯の更新月が8月なので、最近ほとんど使わないドコモの携帯をMNPしてスマホに一元化しようと考えています。ドコモのカケホにはしない予定です。だって高いもん。月額6000円オーバーとかありえん。

で、当初はOCNモバイルONEで
 090番号
 SMARTalkの050(家族間など用、月額無料だから使わなくてもOK)
 050Plus(なんと言っても固定への通話が安い!通常月額324円かかるけど、通話付SIMだと無料)
で考えてました。なんとか通話料を節約しようと検討した結果です。

でも、最近、「通話料半額」っていうやつが結構あるんですよね。
楽天でんわ
Biglobeでんわ
freetelいきなり半額
IIJみおふぉんダイアル
G-Call(消費税がかからない!!)
などなど。

これだと、30秒あたりがSMARTalkとあんまり変わらなくなるんですよね。
そうなるとSMARTalkってあんまりメリットなくなるんですよ。アプリ同士無料ぐらいでしょうか。それならLINEで十分。
LINEが純粋に日本の会社だったら安心なんですがね・・。そんなこと言ったら不便になるので割り切って使ってます。

050Plusは固定への料金が安いのでメリットはありますが、その他への課金時間単位が1分なのでちょっと無駄があるんですよね。他社との比較もしやすいので30秒にしてほしいところです。
お願いしますよOCNさん。

過去いろんな検討をして一度はOCNモバイルONEでいいや!と思ってましたが、今再びすごく悩んでます。
携帯通話料半額は、基本的に番号の頭にプレフィックス番号を付けるタイプだと思います。アプリはただのプレフィックスをつけるためのツールですね。

アプリの使い勝手は各社似たり寄ったりかな、と思いますので、通信回線の品質、料金、そしてその他の付属のサービス、諸々を検討して自分にあったものを選択しないといけないなーと頭を悩ませてます。
あんまり番号は持ちたくないなーと思いつつも、遊び?の番号として050番号があってもいいかな、とも思っています。
そうなるとOCN+050Plusでいろいろしちゃうと他のMVNOへ転出できなくなっちゃうなー、とか。

そんなわけで、悩みは当分続きそう。これからも色々出てきそうだしね。とりあえずは現状で一番いいものを決めておいて、新しいプランがでたらその時に再度検討しておくしかないですね。いきなり検討では時間がかかりすぎるし。

うーん、G-Call、いい気がしてきた。非課税っていうのも惹かれるね。消費税が今後10%とかになると大きいよ。しかも一回登録すればMNPしても同じ番号なら使えるってことだからね。
これなら縛られることがないから。問題はアプリの出来か。

・・・ということで、現状の候補を考えました。

*************
hi-ho LTE typeD エントリー(2GB)音声対応SIM1,470円(税込1,588円)+ SMARTalk + G-Call
or
DMM.mobile 通話SIMプラン(2GB) 1,470円(税込1,588円)+ SMARTalk + G-Call
DMM.mobile 通話SIMプラン(1GB) 1,260円(税込1,360円)+ SMARTalk + G-Call
*************

このあたりかな。
足回りはIIJからの卸のhi-hoかDMM。IIJ Loveなんですよ私。逆に日本通信は嫌いですww。過去、品質が悪すぎてトラウマになってるので、いいプランがでても絶対いかないです、余談ですが。
050は遊びですね。お遊び番号。こういうのほしかったんですよ。無料だし。

このプランなら、足回り(MVNO)をどうしようが、その他は変更なしでいけそうだし、プレフィックス系の半額プランなら非課税のG-Callが安いですし。足回りプランは本家IIJの3GBと悩みましたが、DMMの1GBだと、税込計算で差額が368円、通話料にすると18分/月の節約になる。今SIM3枚1GBのプランですが使い切らないので十分かなー。
せこいと思いますよねー。うち、裕福ではないので、切り詰めるところはきりつめますww。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ21H8H_T20C15A4MM8000/

時代の流れですね。

決して従来型の携帯電話が無くなるわけではなく、OS(これもLinuxベースですが、ドコモやauがライブラリなどを独自に実装したOS) Access Linux Platform + OPP(L)とかですね。こういったものが無くなり、Androidベースのものになる、と。

スマホの電池が持たない理由として、AndroidOSが勝手にバックグランドで通信をしてしまうわけですが、これがないのであれば、例えOSがAndroidになっても、ベースは同じLinuxなので、消費電力的にはそんなに遜色ないと思います。あとは画面ですかね。画面も小さいので液晶による消費電力も小さいかと。
実際auは発表してますし。使う側からすればほとんど変わらないと思いますが、どうなのでしょうか。

あとは安定度でしょうか。従来型OSは本当に安定してましたよね。Androidもだいぶ安定してきたとはいえ、ガラケーに比べると今一歩な感じです。インストールアプリを制限すれば大丈夫なのかな?

自分は仕事上、スマホを使わざるを得ないので、スマホ側への統合を検討していますが、うちの親とかにはスマホはできれば勧めたくないですね。使いこなせないです。高いだけで。

しかしまあ、なんもかんもLinuxベース、コアな部分を海外資本に握られてますね・・・。
これって大丈夫か?日本にもあるぞ。Tronつーものが。今更復興はない・・かな・・・。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150422-00000015-asciiplus-sci

個人的はすごくいいと思います。確かにぱっとみた感じは某有名スマホに見えますが。
自分としてはおサイフケータイの機能を使ってるので、ないと不便になるのがいやでしたが、やはりこの市場は今急激に伸びてますね。これぐらいの価格帯で、おサイフケータイ対応SIMフリー端末がでる可能性も期待してます。
ちなみにこのgooスマホはおサイフケータイ非対応。 やはりおサイフケータイはゴラパゴス機能。国内企業、頑張ってくださいよ

今使ってるF-01Fを二年後どうするか、今から楽しみです。ただ、仕様的には今の機種でかなり気に入ってるので不安でもあります。

このページのトップヘ