むー便屋さんの配達記録

とりあえず営業を開始してみました。配達時間は不定期です。配達ミスもあります。ご利用は慎重に・・・。

2015年02月

RS-EC22-U3R買っちゃいました。

ratoc01

自宅にある、ビデオだとか写真のデータ、どうしようかと悩みました。
候補は2つ
 1.オンラインストレージ(pogoplugクラウド
   月額500円で容量無制限!!
 2.自前でRAID

最初、オンラインストレージが優勢でした。なんといっても初期投資が少ないですからね。しかも容量無制限。
googleとかMicrosoftの方が信頼できそうなんですが、既に保存してるデータが100GB超えてましたからね・・・。
そうなると高い。で、候補に挙がったのがpogoplugクラウド

でも、やっぱりクラウド、いざ!というときに大量のデータを素早く持ってこれない。代わりにどこでも見れるっていうのはあるんですが、目的がバックアップメインで、しかもビデオデータなどの大きいデータを扱う。しかもプロバイダがOCNの場合、個人名義の契約だと、1日30GB以上のアップロードがある「おみゃーなにしよるんじゃ!!」っていう警告が来ます。
怖いですよ。

というわけで、初期投資はかかるけど手元に置いておけるRAIDにしました。
こういうバックアップて本当に悩む。
もう少し安くなったらオンラインストレージに移ってもいいかな。

F-01FのKitkat化についてまとめてみた

〇何が変わるの??

1.「非常用節電モード」(機能追加)
 ホーム画面や設定の変更、使用できるアプリの制限、画面消灯時のパケット通信の制限などにより、消費電力量を低減させ、待受時間を延ばすモードに対応します。詳細はコチラ。

2.絵文字のリニューアル
 ドコモの絵文字がリニューアルして252個から698個に拡大しました。他社ケータイ宛に送っても自動変換されます。ますます表現力豊かになった絵文字を使って、コミュニケーションをお楽しみください。

3.電話
 履歴やダイヤルがすっきり見やすくなりました。また履歴の選択削除機能の追加や、画面の文字サイズも設定に合わせて変更されるようになりました。

4.プリンタ連携機能
 Googleクラウドプリントに対応し、より簡単に写真やWebサイトの印刷が可能になります。

5.アイコンのリニューアル
 ステータスバーに表示されるアイコンのデザインが変更になります。

6.編集操作の向上
 テキストの範囲選択やコピー&ペーストなど編集操作性が向上します。

7・改善される事象
 「アプリ動作時間」使用状況の詳細のグラフ表示が実消費電流より大きくなる場合がある。
通話中、特定の条件下で音声が途切れる場合がある。

その他に上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれているらしい。

https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/f01f/20150205.html
↑こちらより抜粋

〇どうやってアップデートするの?できない場合は??

やり方は、「設定」→「端末情報」→「Androidバージョンアップ」

一番確実なのはSPモード契約SIMがあってWifi環境がある場合。というか、本来どうでないとできないらしいが、MVNOでもできたという報告あり。
自分もMVNOでできた人ですが、Wifi環境によりできない(接続できない)場合もあったので、情報をまとめると、
 ・ドコモIDは設定してるけど回線契約のないドコモID
 ・MVNOはBB.excite(IIJ卸)
 ・Wifi経由でアップデートしたが、OCNでは成功、Webしずおかでは失敗
 ・APNはいじってない。
 −−−以下、価格comからの情報まとめ−−−−
 ・biglobeSIMはできた。
 ・OCNはだめだった。 
  →OCNのSIMにてUPDATEおよびドコモアプリのアップデート「しました」。
   私の場合FOMA契約携帯のIDをいれています。という情報あり。
 ・MVNOのSIMを利用していてもAPNをSPモードにすればできた。
 ・ドコモショップへ行ってアップデートしてもらう?

〇仕様?
 ・カメラのショートカットが無効になるので、作ってる人は再度作成が必要。
 ・SDカードへの書き込みがサーとパーティ製アプリでできなくなります。
  →ksfilemanagerを使いましょう。使いにくい場合は
    設定から「初期起動画面」を「ファイルマネージャー」に。
    表示タイプを「タイル」にするとマシになりますよ。
 ・ランタイムを選択できない!!
   ARTを試したかったのに・・・・涙

〇可能性のある不具合
 電池の減りが早くなる!!
  →Google Play開発者サービスが暴走するため?アプリの再インストールで解決。
 端末が不安定になる。
  →自分は2台バージョンアップしましたが、どちらも大丈夫でした。もしなった場合は初期化しかないと思います。



Android-Lollipop-with-Google-logo-710x400

http://rbmen.blogspot.jp/2015/02/osios-8android-50-lollipop.html

ということなんですが、これってどういう風に比較してるんでしょうか。
気になっているのは端末の種類。

iOSは基本的にApple製の限られた端末にしか使われていませんが、Androidは多種多様なメーカー、端末で使われています。

なので端末を限定した上での比較でないとあんまり意味がないように思います。
もし、端末を限定していないのであれば、Androidの方が圧倒的に安定しているということになるような気がするんですが、逆に言えば、限られた端末なのにクラッシュ率がAndroidと同等っていうのは、不安定すぎないかい?って気もします。




http://rbmen.blogspot.jp/2015/02/blog-post.html

自分も今もF-01Fを使う前はGalaxyS3を使っていました。その前はL-04C。
F-12Cも持ってましたが、GPSが全然だめで結局L-04Cを使ってました。韓国漬けでしたねww

まあ選択肢が他になかったのもあります。
国産端末はボロボロ、かろうじてXperia、妥協してAQUOS。

しかもその当時はNMPのインセンティブがすごかったのか、NMP一括0円月サポ付!!で、月額900円ぐらいでXiのデータ通信端末として持てましたからね。
その対象機種がGalaxyS3だったわけで。

機種としてもよかったと思いますよ。メモリも多かったし。ただ、液晶が見づらかったですね。特に外では。

でも、最近ようやく国産端末がまともになってきて、どうせ使うなら国産でしょう!ということで、新品未使用でも2万5千ぐらいだったので手を出したわけです。
今は3万でも買えないぐらいになってますね。買っといてよかった。
不満だった一括インストールエラーもとりあえず解決し、今はすごく満足してます。まあドコモの不要アプリが気に入らないですが、クアッドバンドLTEと引き換えにそこは目をつむりました。

しかしまあ、反日して韓国製品売れなくしたり、冬季五輪にしてもF1にしても、なんで韓国って自分の首絞めるっていうか、自分から恥をさらすようなことばっかりするんでしょうか。
原因わかってるのかな??基本的に日本人は国の好き嫌いは少ない方だと思うので、相手が友好的なら韓国製品だって普通に使うと思うんですけどね。

ついに・・・。

f01f-inst-error01

でなくなりました!!
やったー!!

一応ですね、ドコモIDを再設定してみたり、わざと一括インストールをしてエラーをだしたりしてエラーが出やすい環境を作ってみたんですが、やっぱり出てませんでした!!

わーい、これでドコモショップに行かなくていいぞー。

4.4になった時にドコモのアプリケーションマネージャーなどのドコモ不要アプリ群もアップデートしてるっぽいんですが、それが原因ではないかと思います。

SHとか他の端末ではわかりませんがF-01Fではでなくなりました。

kitkat_main-100067548-large

自分は何も考えずにWifiでできたので「ああ、できるんだな」とおもってましたが、自宅のWifiだとできないことがわかりました。
MVNOのSIM経由ではだめでした。ちなみにBBexciteです。

何が違うか??

光とADSL、プロバイダぐらいです。

できた条件としては「光」&「プロバイダはOCN」でした。

できない条件では「ADSL」&「プロバイダはWebしずおか(ローカルなプロバイダ)」でした。

光かADSLはたぶん関係ないと思うので、もしかしたらプロバイダによってできる場合とできない場合があるのかもしれません。MVNOでL2接続してるプロバイダだったらWifi経由でできるのかな??とか想像してますが、そんなわけないですよね。

Kitkatにアップグレードして、何気なく使ってましたが、そういえば一括インストールエラーが出なくなったような気がします。
まだ1日なので何とも言えませんし、IDをいじる動作をしたらもしかしたら復活するかもしれませんが。

現状の構成は以下の通り。

Screenshot_2015-02-10-10-42-48

Screenshot_2015-02-10-10-45-06

ついでに関係しそうなサービスのバージョンのスクリーンショットも
Screenshot_2015-02-10-10-43-42

Screenshot_2015-02-10-10-43-52

Screenshot_2015-02-10-10-44-20


続きを読む

kitkat_main-100067548-large

F-01Fの4.4Kitkat来ました。

セキュリティは気になるけど、SDカードの制限がなぁ・・・・。
要らないアプリはテンコ盛りするのに、こういう制限は外したりしないんですよねー。
どうせなら設定ファイル書き換えた状態でアップデートしてくれればいいのに、なーんて思っちゃいます。
何らかの規約違反とかになっちゃうんでしょうか。

しかもすでにドコモの契約SIMはない状態。
OSアップデートできるって書いてあったりできないって書いてあったり。

もう少し様子をみようかなぁ・・と思いながら、やっちゃいました。だめなんですよね。最新にしたい人なんです。
Wifiからできたので、「できない!!」っていう人はWifi経由から試してみるといいかもしれません。

やってみた感想は、「あんまりかわらない」ですね。SDカード以外は!!!
とりあえず使いにくいと評判のksfilemanagerで何とか使えてるのでSDカードいじるときはそれを使おうかと思います。

ksfilemanagerは設定から、初期画面設定をコンテンツからファイルマネージャにして、表示形式をタイルにすることで何とか使うことができます。お試しあれ。

何気に
ソフトバンク LTE 狭い

と検索した結果、
sbww

ソフトバンク LTE 速い」に置き換わってましたww

狭い→速いってどうやったら置き換わるんだ??
うーん、お金だしたら変わるのかな??

ちなみに、ドコモもauもそうはなりませんでした。
やっぱりお金か?


契約中一括インストールエラーが消えないからドコモに文句。

docomoid

○ネットワークフリー
 →SPモード契約ないとダメじゃん。

○デバイスフリー
 →SPモードはドコモで登録されている端末(IMEIが登録されている)じゃないと使えないから海外のSIMフリー端末はSPモードが使えない。だからデバイスフリーじゃない。

○キャリアフリー
 →じゃあエラーだすなよ。消せよ。

というわけで、ドコモIDは
 ○ネットワークアンフリー
 ○デバイスアンフリー
 ○キャリアアンフリー
でしたー。

このページのトップヘ