むー便屋さんの配達記録

とりあえず営業を開始してみました。配達時間は不定期です。配達ミスもあります。ご利用は慎重に・・・。

2014年12月

7回にわたって悪戦苦闘してきた通信をOFFにしなくてもF-01Fのバッテリー2日間は持たせるぞプロジェクト。
(いつそうなった!?)

自分の中では落ち着きまして、バッテリーミックスもアンインストールしました。
最終的(だと信じたい)なエコ&セキュリティ構成は
ーーーーーーーーーー
 NX!エコ(画面OFF時のアプリの制限のために使用、他のアプリとの相性の問題などはなかったです)
 SnapDragonBatteryGuru
 Eset Mobile Security & Antivirus(SMS対応SIMではないのでウィルス対策のみ)
 Androidデバイスマネージャー
 +こまめなタスク終了(ホームボタン長押し→すべて終了)
ーーーーーーーーーー
になってます。
基本的にNX!エコでできる省電力設定項目はアプリの動作制限以外は自分で設定できるので、
それで対応してもいいと思います。

まあ、アプリには極力頼らない省電力設定が比較的効果があるように思います。

・・・というわけで、ある程度運用に乗ってしまったのでこのシリーズもこれにて終了したいと思います。

知人から聞いた話。
近所のドコモショップ○○店にて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ド 「いらっしゃいませ」

知 「45分待ちか・・・、45分待たないといけないですか?」

ド 「ご用件はなんでしょうか?」

知 「iPhoneの残債を一括で払いたいんですが、45分待たないと無理ですかね?」

ド 「そんなことがございません!」

ここでドコモショップ店員は閉まっていた窓口を1つ開けて

ド 「こちらへどうぞ!!」

知 「・・・・・・」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・・・ということがあったそうです。
実際に待っている人もいたそうで、飛び越して会計したそうです。
待ってる人に悪いなって思ったそうですが。

窓口開けれるんだったら最初から開けとけよ。って思いますよね。

代理店がみんなそうなのかはわかりませんが、そういう傾向はあるんでしょうね。

修理や操作についてはお金にならないから、平気で待たせたり、帰ってもらったりするんでしょうね。
でも、現金収入があるとなると俄然対応が違うみたいです。
文字通り本当に「現金」ですねww

こういう対応を聞いていると、一括0円機種変翌月解約とかして困らせたくなる気持ちになります。
代理店が困るわけではないと思いますが、何か気持ち的におさまりがつかないので。

F-01FでSMARTalkを使おうと色々設定してたんですが、どうもアドレス帳がよろしくない。
使いにくいとかそんなんではなくて、Googleの連絡先が出てる気がするんですが、それが実際のGoogle連絡先と同期しない感じなんです。

で仕方ないので、ドコモ電話帳はちゃんとリンクされてたのでそっちを使って通話ボタンを押すと、何も聞かずに即SIMの回線を使って発信しようとするんですよね。デフォルト起動とかも設定されてないし、使えねーと思って色々探したりしていると、Contact+(連絡先/電話帳+)ってアプリがいいって書いてあったので試してみた。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.contapps.android
contact+

なんかよさそうですね。
ドコモ電話帳みたくちゃんと連絡先アカウントごとに表示が変わり、かつ、発信すればちゃんとアプリを聞いてくる!!
なんだよ、標準アプリ。ドコモ電話帳がだめか??

しかも重複してる連絡先を統合する提案までしてきてくれるという。
人によっては余計なお世話って思いそうですが。

最近、ガラケー2台のスマホ1台っていうのが続いていて、電話帳・アドレス帳がちょっと滅茶苦茶になってるので何とかしないなーと思っていたところだったので、この際色々試してきれいにしておきたいと思った今日この頃でした。

ガラケーとGmail連絡先を同期するいい方法ないかなー。
同期っていうか、インポート&エクスポートでいいか。

家内が使っていたL-01D,一応root化してあって、そのせいか、アップデートができなくなってしまいました。

仕方ないので、一回ファクトリーリセットして・・・と思って電源+ボリューム↑を同時押しするんですが・・・・起動せず。

あれ?と思って何回やってもだめ。

諦めて起動した後に色々触っていると「あれ、音量が上がらないぞ???」と。

で発覚した「ボリュームボタン故障」。これでファクトリーリセットはできなくなってしまいました。

ま、もう捨ててもいいような端末だったんですが、ちょっと利用したいところが出てきて、再設定中。

音量はまあ、通話しない使い方なので、ウィジットとかで対応しようかと思います。

やれやれだぜ。

いや、びっくりですよ。

もっと寒いとこもあるので、−2度ぐらいでビビるなよ、という方もいると思いますが、
今の場所に住んで12年ぐらいたつんですが、夜の段階でー2度を見たことがあまりなくて。

こりゃ朝方だともう2度ぐらい下がりそうですね。

そろそろかなー、と思っていたら、かなりスマホに気が向いていたので、14日に渡しました。

ちょっとびっくりしてましたが喜んでました。F-01F+SIM付の新品ですからね。
今までがL-01Dの結構な中古をWifi専用で渡してたので、どれだけでかなり違うと思います。
急に落ちたり最近調子悪かったみたいですし。

2台持ちなのがちょっと・・・ですが、現状では仕方ないです。

そのうち、1台にするか、2台持ちを維持する決めたいと思います。

1台にする場合の一番の懸念は「電池持ち」ですね。

そんなに心配しなくても、と言われそうですが、東日本大震災とかをみてると、1日でバッテリーが切れるような端末のみって怖いな、と思って。住んでるとこ静岡ですし。

やっぱりガラケーの電池の持ちはいいと思うので、そこらへんいい方法が見つかれば1台にしていいと思います。

例えば、通常はスマホだけで、ゲタを準備しておいてなんかあった時はガラケーにさして通話とSMSだけは使えるようにする、とか。

スマホは高くなるから嫌!と言っていた家内ですが、最近変わってきました。

周りがどんどんスマホになっているようで、もう自分だけじゃないかな?悩んでいました。

そろそろ準備しておいたスマホの登場かな?と思っている今日この頃。

そのうち1台計画or2台持ち計画を実行しようかな。

自分はドコモショップR136店(現在は移転して三島函南店ですが)がとても気に入ってました。
対応も悪くなかったし、色々とドリンクが選べて飲めたりできてすごく良かったです。

でも同じドコモショップでもなんでこんなに違うんだろうと思ったら運営してる会社が違うんですよね。
ちょっと前に知りました。
で、それによって設備やキャンペーンも違うんですよね。
場所によっては全然やらないところもあります。
これはドコモに限らずauでもソフトバンクでも一緒だと思いますが。
接客・・はどうなんでしょうか。自分はそれほど差を感じたことはないですが。

で、気になったので一応調べてみました。さすがに家電量販店の中のショップまでは調べなかったんですが、とりあえず周辺の単独?のドコモショップの運営会社を調べてみました。
ローカルな話ですみません・・・。

ドコモショップ三島函南店(ティーガイア)
http://www.t-gaia.co.jp/company/cyubu/

ドコモショップ三島店(株式会社 グッド・コム)
http://www.docomo-niihama.gr.jp/company/

ドコモショップ三島徳倉店(富士通パーソナルズ)
http://www.fujitsu.com/jp/group/personal/about/facilities/mobileshop/#f

ドコモショップ大仁店(兼松コミュニケーションズ株式会社)
http://www.kcs.ne.jp/ds/oohito.html

ドコモショップ伊東店(株式会社サン・エレック)
http://www.sunelec-kk.com/history.html

ドコモショップ稲取店(MXモバイリング・運営は株式会社サースネットが代理)
https://www.mxmobiling.co.jp/
サースネットについてはホームページが見つからず。

さすがに近くに同じ運営会社のお店はありませんでした。
ガラケー全盛期の時は、系列によっておすすめ機種が違い、P系が安い店、F系が安い店とかあったみたいですが、最近はどうなんでしょうか。

知りませんでした。知り合いが遭遇するまで。

自分の考えでは、ISPはSIMに紐づいているIMSI(International Mobile Subscriber Identity、国際移動体加入者識別番号)とAPN設定のユーザ名とパスワードをみて判断していると思っていたので、SPモードだって同じだろうと思ってましたが違ってました。
(ユーザ名とかパスワードがないっていうのはどうゆうことなんだろうとは思ってましたが)
SPモードではIMSIの他に、端末の個体情報、つまりIMEI(International Mobile Equipment Identifier、国際移動体装置識別番号(端末識別番号))も使って判断しているらしいです。
他のブログで紹介されてました。調べた方すごいですね。ありがとうございます。
なので、端末によっては(特にSIMフリー端末)使えない可能性があるということのようです。

実際にZTE Blade Vec 4GではSPモードのAPNを作成してもだめでした。
まあ当たり前ですが、自分が持ってるF-01Fでは大丈夫でした。
なので同じ端末である、freetelのXMもだめってことになると思います。

そのような場合はmoperaを契約するしかないようです。
まあ、SIMフリー端末なのでテザリングでも強制APN変更もないですし、ドコモメールとかが使えないぐらいでしょうか。
実際に使ってないのでわかりませんが。無責任でいつもすみません。無責任配送なので勘弁を。

おすすめとしてはISPセット割をつかうことでしょうか。
SPモード+moperaスタンダードで500円です。mopera単体と同じ金額で、一応ドコモのメアドも持てるはずだし。

滅多にない組み合わせですが、検討中の方は注意しましょう。

MVNOとか白ロムを始めたいけど、よくわからないって人がいて、その人用に昔まとめた文章があったので
ちょっと加筆してUPしてみました。

皆様の快適MVNO生活の一助になればさいわいです。

※この業界の動きは非常に活発で、情報もどんどん新しくなり、書いている内容が異なっていることがありますので、ご注意願います。


○MVNOとは
 MVO=通信設備を持つ「ドコモ・au・ソフトバンク」などから通信設備を借り入れてサービスを行う会社のこと。
 例:日本通信・IIJ・OCN・ビッグローブ・so-net
 ちなみに、ほどんどがドコモのMVNO、これはMVNOの接続料がドコモ以外が異常に高いことが原因。
 詳しくはこちらのブログで紹介されてます
 http://blog.livedoor.jp/lancer2000/archives/51927924.html

○MVNO回線品質は卸元MVNOで決まる
 激安SIMはたくさんあるが、ドコモと直接接続しているMVNOは数えるほどしかない。
 技術がある数社(NVNEと呼ばれたりしている)がドコモと契約をし、L2接続をします。その接続を間借りしてSIMのサービスを提供してもらっている会社(NVMO)が多数ある。
 例えば楽天・excite・hi-ho・freetelなどがそれにあたる。
 品質優先なら、IIJ系かOCN系がいいと思う。(日本通信は老舗だが、使用した経験上ダメダメ。プロトコル制限とWebアクセラレータが糞)
 (参考)
 NTTドコモの主要なMVNEとMVNOの関係の詳細はこちら
 http://blogram.net/2014/09/09/docomo-mvne-mvno/


○機種選定のコツ
・端末はどいうのを買えばいいの??
 ほとんどはドコモのMVNOなのでドコモの端末を選べばほぼ大丈夫。ドコモ製を使うメリットとしては、対応周波数の心配がない、日本語もばっちり。デメリットとしては要らない&消せないアプリが多すぎる。あとはAndroidがバージョンアップされないってこと。
 一部auのMVNOがあるのでその場合はauの端末を買う。
 常に最新のOSを使いたい!とか、アプリは極力入れないでシンプルに使いたい!!とかを希望するのであれば、SIMフリー端末や海外端末を使うというのもあるが、
 デメリット、というか、気を付けないといけないこととしては対応Band(周波数)です。これがドコモが利用している周波数にあっているかどうかが大問題。
 
・対応Bandって?
 海外製SIMフリー端末の場合、周波数(Band)が日本(ドコモ)の周波数に対応しているかどうかが重要。
 ドコモの場合、Band1(2GHz帯)、Band3(1.7GHz帯)、Band19(800MHz帯)、Band21(1.5GHz帯)に対応しているかどうかを確認する。
 大体の場合、Band1とBand19 に対応していればOKだが、Band1だけでも可。その場合、3GでFOMAプラスエリア(800Mhz帯)に対応しているかどうか要確認。
 そうでないと特に田舎では圏外エリアが結構できてしまう。
 たいていBand1は対応してることが多い。これはband1が世界的に標準的に利用されているLTE周波数であるため。
 各キャリアの使用bandまとめ
 http://dokoblo.com/archives/31178475.html
 
 ドコモの端末の対応バンドをまとめたページ
 http://www.mvno-navi.com/docomo-mobile-terminal-lte-band

・機種買うならここ・・かな。
 ムスビー http://www.musbi.net/keitai/
 ヤフオク http://urx.nu/cZbK
 噂のZTE端末(売り切れ) http://item.rakuten.co.jp/goosimseller/ztebladevec4g-simset/
 その他
  Freetel http://www.freetel.jp/
Expansys(海外SIMフリー端末取扱い) http://www.expansys.jp/
 最近ではZenfone5なんていうもの出てきましたね。
 これが一番無難かもしれません。
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%90%E5%9B%BD%E5%86%85%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%93%81%E3%80%91ASUSTek-ZenFone5-Android4-4-2-microSIM-A500KL-BK16/dp/B00ORDK146/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1418175243&sr=8-1&keywords=zenfone+5+a500kl
 ※まあ、端末買うときはよく知ってる人に相談するのが一番ですね。


○SIM選定のコツ(一例です)
 1.金額優先
    とにかく安くしたい!高速通信分なし。250K制限など。
    ワイヤレスゲート http://www.wirelessgate.co.jp/sim/service/ydsim/#plan
    DTI http://dream.jp/mb/sim/

 2.バランスプラン
   ある程度高速で、かつほどほどの金額で使いたい。
   基本的に900円前後で使えるプラン
    IIJ ミニマムスタートプラン https://www.iijmio.jp/hdd/service/about.jsp?l=0m401b
    OCN モバイルONE 70MB/日コース http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/

 3.高速バリバリプラン
   たくさん使いたい!っていう場合。
   ぷらら 定額無制限プラン http://www.plala.or.jp/lte/
   IIJ ライトプラン or ファミリーシェアプラン https://www.iijmio.jp/dataup/

 4.SIMをたくさんの機種で使いたい(SIM3枚など)
  hi-ho LTE typeD アソート http://home.hi-ho.ne.jp/hihomobile/lte/d/index.html 
   ↑個人的には次はこれかなって思ってる。自分+奥さん+アルファで安く使えるから。
    弱点としては最低利用期間(1年)があること。
  IIJ ファミリーシェアプラン https://www.iijmio.jp/dataup/

 ※SIMに関しての注意事項
 SIMにはオプションとして「通話」や、セルスタンバイ対策として「SMS」が付けられるものがある。
 必要に応じてつければいいが、料金が上がるので注意。
 セルスタンバイ問題の詳細はこちら
 http://mvnodata.seesaa.net/article/387449866.html

○SIMの種類
 SIMには大きさが3種類(標準・mini・nano)あるので買うときには注意が必要です。

 また、SIMの内容についても3種類あります。
  1.データ通信のみ(一番安いプラン)
  2.SMS+データ通信(データ+150円前後)
  3.通話+データ通信(データ+700円前後、SMSも含まれる。MNPも可能)

 最近では1600円で通話+2GBの高速通信付っていうのもあります。
 IP電話と併用すれば安くなるんじゃないかと思っています。
 それはまた別のお話で。

http://blog.livedoor.jp/gnunobian/archives/51984882.html

このページのトップヘ