むー便屋さんの配達記録

とりあえず営業を開始してみました。配達時間は不定期です。配達ミスもあります。ご利用は慎重に・・・。

気になる記事やIT関連のことを不定期配送中。ご利用は慎重に・・・。

いきなりですが、表題の通りです。EdgeRouter 8-XG: Firmware v1.9.7+hotfix.4を摘要してから調子が悪い。
すぐに悪くなるわけではないけど、1週間ぐらいでインターネットにつながらなくなる。
PPPoEとDNS関連の修正がされたようなので、その辺があやしいと思っていますが、とりあえず1つ前のバージョンに戻してます。
EdgeRouter ER-X/ER-X-SFP/EP-R6: Firmware v1.9.7+hotfix.3

早く修正してくれないかなぁ。

あ、そういえば、Nexus5XにAndroid8.1降ってきました。
といっても見た目も操作感も全然変わらないので実感ゼロですが。

こんなメールが来ました。

お客様各位、

いつも050 Freeサービスをご利用いただきまして、誠に有難うございます

この度、050 Freeサービスの携帯電話(日本)宛料金を、12月15日付で改訂致します。

改訂後の料金: 14.58 円 / 1分 (税込)

ご不明な点がございましたら、カスタマサービスまでお問い合わせください。

だそうです。

ちなみに今までは、5.5円/30秒。1分だと11円。値上げですね。(7.29円/30秒です)
しかも課金単位が30秒ではなく1分。小さいことですが値上げです。

経営が危ないのでしょうか。
まあ、それでも月額無料のIP電話では安い方なので使い続けますが、別のサービスも探しておいた方がいいのかなぁと思う今日この頃。


Androidに月例のセキュリティアップデートがきました。

https://source.android.com/security/bulletin/pixel/2017-10-01

Nexusを使う一番のメリットはこれですね。素早いセキュリティアップデート。
キャリア製ではこれはあり得ないこと。

というか、むしろそれってまずいんじゃないの?っていうぐらい。
スマホはネット端末。セキュリティアップデートは必須だと思いますが・・。



Nexus5XにAndroidO(Oreo)のOTAがついにきました!!

Screenshot_20170912-110519

987.4MB、でかい。

ダウンロードが終わると、更新するように求められます。
いざ!!
Screenshot_20170912-110845


更新自体はそんなに時間がかかりませんでしたが、更新して起動した後しばらく動きがおかしかったです。おそらく更新後の処理をしていたのだと思いますが。

起動後は少しほっておきましょう。ほら。8.0!!

Screenshot_20170912-115734


でも見た目はほとんど変わらないですww。
画面のキャプチャは面倒なので載せません。
あ、アイコンが一部変わったかな。

気づいたことを列挙します。
 ・再起動してみましたが、確かに起動は劇的に速くなってました!!
 ・メニューが整理されてます。
 ・GooglePlayプロテクトがありました!!
  Googleが端末を見るっていう説明がものすごくいやな予感しかしませんが、アンチウィルス入れてないですし、どうせ、フォトやドライブで見られてるので、もういいやって感じで有効にしました。デフォルトは無効です。
Screenshot_20170912-112854

 ・ETWSの設定で、試験メッセージを受信するっていう項目が増えてました(デフォルトはOFF)。
  9月の防災訓練で、自分のNexus5XはETWSを受信しませんでしたが、これなら受信するのかな??

Screenshot_20170912-115329


とりあえず普通に使えそうなので安心。
だけどピクチャ・イン・ピクチャはよくわからなかったです。

ベータ版で出てた設定項目が消えてるようなので、もしかしたらNexus5Xでは無効にされてるのかもしれないですね。スペック低いですしね。
セキュリティが担保されるのが何より一番安心できます。


追記
やはり不安定な部分はでますね。目立つところとしては、
 ・アプリなどが応答していないとして、フィードバックが起動する(しばらくすると応答するが・・・)
 ・起動後、画面が表示されてから、実際に操作できるようになるまで時間がかかる。
 ・何らかのきっかけで、起動直後のような動きをする(ほとんど操作を受け付けない)

メインでバリバリ使っている人はまだ避けたほうがいいかもしれません。

さらに追記(2017/10/3)
不安定になっている原因が判明しました。
ボリュームコントローラアプリの「音量調整 in ステータスバー(VolumeIcon)」がどうやら悪さをして容るっぽいです。

このアプリの起動にやたらと時間がかかる。
「時間がかかります」というメッセージまで出ちゃうという・・。

確かに、起動してる最中には操作ができなくなるんです。
便利だったんですが、使用に支障がでてたので、アンインストールしました。
そしたら不安定だったIPフォン系のアプリも問題がでなくなりました。
やっぱり新しいOSって大変だ。けど、逆に言えば標準のアプリベースで使えば問題は少ないってことですね。

とりあえず標準のボリュームコントローラでなんとかするか・・・。


※今更的な内容ですよww

記事はたくさん見ていたのし、自分でもタイミングによってカメラの消音ができていたのでできることはわかってましたが、今回は意図的にやってみました。

今回は他の方がやっている「海外SIM」を使う方法です。めさんこ簡単ですよww。


1.まず海外SIMがいるので準備します。自分は持ってないので、Amazonで一番安いやつをかいました。これ↓
usa_sim
H2oっていうアメリカのMVNOで、AT&Tの回線を使ってるらしいですが、今回は契約はしないので、なんでもいいかなーと思って安いやつにしました。

2.電源OFFして、買ったSIMをいれ、起動。

3.カメラを起動。設定画面を出すと、なんと「シャッター音」なる設定項目が!!これを「OFF」

4.再度SIMを入れ替える。

5.日本のSIMになると、設定項目は消えてしまいますが、設定項目は有効なので消音カメラの出来上がり!!やったね!!



ちなみに、SIMを使わない方法ですが、確定してるわけではないですが、おそらく・・・
1.SIMを抜いた状態でシステムアップデート
2.アップデート後、カメラの設定をみると「シャッター音」の設定項目がでている
3.設定を変更したら、SIMを入れる

という感じだと思います。試してないので保証はないですが・・。

移設を考えてたロリポップですが、
 PHP7.1モジュール版の適用(サーバ移設)
 MySQLサーバを負荷の少ないサーバに移設

で、0.6秒~0.8秒が0.3秒ぐらいに縮まりました!!!

無料SSLとも併せて、ここまでできるなら、別に移設しなくていいかなーと思うようになりました。


PHP5.6モジュール、PHP7.1 CGI

lolipo_m

PHP7.1モジュール+Mysqlサーバ移設
psi_2

PHP7.1CGIであんまり効果なかったので、期待してなかったんですが意外によかったです。そもそもモジュール版は、高負荷時に威力を発揮するという情報があるので真偽は謎ですが、もしかしたら移設したサーバがスカスカで速いとか、その辺りかもしれませんが・・・。
まあ、結果オーライでww




ssl


ロリポップでついに無料SSL「Let's Encrypt」が使えるようになりました!!
やったー!!
しかも今なら初期費用無料!!やっとくしかないでしょ!!

■2017年7月11日 - 無料の独自SSLがご利用いただけるようになりました!
いつもロリポップ!をご利用いただき、誠にありがとうございます。

ロリポップ!では、これまで多くのご要望をいただいておりました無料の独自SSL「Let's Encrypt」を全プランで設定いただけるようになりました。基本のご利用料金のみで常時SSL化が可能です。

さらに、ロリポップ!では100way対応となっており、ひとつの証明書で、独自ドメインあたり、サブドメインなしドメイン+サブドメインの計100個をSSL化することが可能です。

設定も、ユーザー専用ページ内の「証明書お申込み・設定」からあっという間に完了します。

※事前に独自ドメインの取得・設定が必要です。

なお、ロリポップ!では初期費用無料キャンペーンも同時開催中です。

低コストで、閲覧者が安心・安全なウェブサイトをつくりましょう!
ってことで、不満の1つだったSSLが無料で使えるようになったので、エックスサーバに無理に移らなくてもいいかなーって思ってきた。


Googleのニュースで見つけて、今日検索したらぽろぽろと記事が。

https://papapacchi.com/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/57770


まあ、コメントが面白いですが、実際に試してみないと使える機能かどうかわからないですね。
でも、こういう隠し的な機能に限って結構使えたりします。

プログラムを自分で作ってても、隠しコマンド的なものが重宝されたりしますので・・。プログラムあるあるですねww。

知人のサイトをロリポップ(スタンダードプラン)を借りてWordpressで作ってるんだが、どうやってもGoogleのスピードテストで100点が取れない。

JSやCSSなどはすでに問題なし。アナリティクスも減点になるので使ってない。代わりに「THK Analytics」を使ってる。これものすごくわかりやすくて見やすいですよ。

さて本題ですが、まずはロリポップの結果がこれ。サイトURLとか結果の画像はご勘弁。
まずモバイル
lolipo_m

続いてデスクトップ
lolipo_d


まあ悪いわけではないんですが、残る改善点は自分ではどうすることもできない部分。
そこで早いと評判のエックスサーバを申込み、試してみた。
まずモバイル

xsrv_m

続いてデスクトップ

xsrv_d

完璧ww。
もちろん、Wordpressのテーマも、早いと評判の「Luxeritas」を利用させていただいている。
高速化のための設定を試行錯誤し、プラグインで不具合が出ない組み合わせを出すのにも色々苦労したけど、これで報われると思うと早く移行したい気持ちでいっぱいですww。

ただし、時間をおいての1発目はロリポップが若干はやいことが多い。
ロリポップはいつアクセスしてもだいたい0.6秒~0.8秒。

エックスサーバは、アクセスがないサイトに対しては、CGIの初回起動に時間がかかるのか、初回が若干おそい。
0.8秒~0.9秒ぐらいかかる。
xsrv_slow
ロリポップがいつもだいたい同じなのはモジュール版だからかなーと思ったり。
そうなると、ロリポップが遅いのはMySQLサーバが遅いんじゃないか?と思ってサーバを変えてみたが変化なし。(但し、MySQLサーバ単体での操作感は明らかに違う。早いサーバと遅いサーバがあるのは確実!!リカバリ時間にしても3倍ぐらい時間の差がでます。なのになんでスピードテストでは違いがでないんだろう・・・)

さて、話はもどってエックスサーバの初回アクセスの件だが、これは仕組み上仕方がないのかなぁ。もっとアクセスしてもらえるサイトにすればいいんだろうが、自分はどちらかといえばエンジニア寄りなので、デザインセンスは皆無。デザインで呼ぶことはできません。
さらに言えば、このサイトは片田舎の個人経営のクリニックのサイトなので、そこまでの集客も・・・な具合。


まあ、もともとSSL化の件もあってのエックスサーバなので、ロリポップの更新時期がくる年度末には安いSSLが使えるエックスサーバに移行するつもりではいますが、100点ってやっぱりうれしいですね!!あー、早く移行したいーーww

格安SIMのトラブルが増えているそう。
http://iphone-mania.jp/news-164844/


まー、「安い!」「ドコモの品質!!」みたいな謳い文句でよくわかっていないユーザを巻き込みますからね。
そりゃ増えますよ。

で、こんな人は来ないで!!っていうリストを独断と偏見でリストにしてみました。

・何らかのトラブルで店舗に駆け込むことがある人。
 →トラブルにおける自己解決力がない人、SIM等に関する知識がない人
・キャリアメールが絶対に必要な人。
・LINEでID検索したい人(例外あり。LINEモバイルなら可能らしい)
・フルのカケホーダイが必須な人
・楽天モバイルかFREETELにしようと思っている人(笑)。

以上に当てはまる人はMVNOに来てもクレーマー化するだけなので、来ないようにしましょう。

このページのトップヘ